環境にやさしい建物 AからZまで

Ecoloftはエコを環境に配慮した高品位なレジデンスであり、居心地・効率性・健康の3つのテーマを基に造られた環境にやさしい建物です。

  • エネルギー、水、その他の資源を効率的に利用により、資源やコストの無駄を減らします
  • 居住者の健康を守ることで生活の質を上げます
  • 地元の資源を最大限に活用しています

 

ecotool

竹とコンクリートが交わる空間

Ecoloft ジャバベカ ゴルフ アパートメントは小さなオアシスとなるように造られており、ユニットにいる時は、心からおくつろぎ頂ける家となっています。 建物は環境にやさしい建物として、工夫を凝らした構造となっています。 全ての壁と天井は断熱の素材を使用、窓ガラスは気密性二重ガラスを使用しております。

 

bamboo-concrete

太陽光電力の生産性

各ユニットには太陽光パネルが搭載され、日中は再生可能なエネルギーを作り出します。 また、各建物の屋上には400リットルの温水貯水槽が設置され、太陽熱温水器によって補充と加熱がされます。 太陽光発電を使うことによって太陽光エネルギーを直接電気に変換することができ、電力の50%が賄われています。  もし余剰電力が発生する場合は、最新のハイテク機能が各ユニットの電力使用量を予測し、部屋へ一定の快適な温度を無料で供給します。 この対応は電力を約30%削減することができ、環境にとって良いことは言うまでもありません。

 

sloar-panel

安全性とクリーンな水

Ecoloft ジャバベカ ゴルフ アパートメントはクリーンで安全な水を提供するだけではありません 。 水道水は政府の水質試験室の検査を受け、飲料可能な品質であることが証明されております。 逆浸透圧技術によって水道水は地下150mの深さから汲み上げられ各ユニットの貯水槽に水を補充されます。

 

 

waterpump

効果的な冷却システムによる高い快適性

ロフトは居室と建物の全体を空気が循環するよう丹念に考案された部屋の構造を特徴としています。  屋内の空気は高効率なエアコンとシーリングファン・ハイクによって調整され、空気調節にするか自然の通気にするかは自由に選ぶことが出来ます。 永久磁石採用ファンと遮光センサー内蔵垂直型巻上ブラインドが建物の各辺にあり一日のどんな時間でも効果を得られます。 また、日が暮れた際は、LED照明が心地よい光を提供します。 ユニット内にはこれらの快適と感じるものがちりばめられています。

 

facade2